大型家電や大型家具を売るならジモティが1番お得?!引っ越しや買替時の節約に♪

不用品処分で賢く節約

引っ越しや、家電や家具の買い替えをした時に不要になった大型の家具や家電。。

もちろん近くのリサイクルショップに売ったりすることもできますが、中には買い取りしてくれない家電や家具もありますし、リサイクルショップに持ち込むことが自分でできない時なんかは困りますよね。。

そんな時に是非トライしてほしいのが、ジモティーです!

画像引用:ジモティー

今回は

・処分費をかけずに処分したい人

・まだ使ってくれる人に譲りたい、

・私はもう使わない物だけど、必要な人にあげたい。

といった方に、ジモティーを使った方法をご案内したいと思います!

 

ジモティーとは??

ジモティーとは、「地域ごとで情報交換ができる掲示板サイト」です。

不用品の「売ります、あげます」のフリマサイトとしての機能が有名ですが、それ以外にも、「メンバー募集」や、「地元のお店」など、さまざまなカテゴリを持つ総合サイトです♪私の友達は拾った子猫の里親探しをジモティーでしてました♪

 

ジモティーのメリット

色々なカテゴリがあるジモティーですが、やはり一番人気なのが「売ります・あげます」のフリマ的なカテゴリです!

その中で目立って多い取引が今回ご紹介したい大型家電や大型家具の取引です!

手数料がかからない!

これは売る側にすると、かなり大きなメリットではないでしょうか!例えば他のフリマサイトで有名なメルカリだと販売価格の10%を手数料として取られてしまいますが、ジモティーの場合はその手数料がゼロ!もちろん利用するのも無料です!

配送料がかからない

近隣エリアの人とのやり取りがメインなので、直接手渡しにすることが多く配送料がかかりません♪取引場所を自分の行きやすい場所にすることで、より受け渡しが楽になります。メルカリだと配送料を含めて出品することが多いので配送料はかなり利益に影響しますよね。

処分するのにお金がかからないどころか、お金がもらえる

 

大型家電(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機)は処分するのにリサイクル料がかかかります。大型家具も粗大ごみとして出すのに自治体で決められた処分代がかかることが多いですよね。物は捨てるのにもお金がかかる時代です。でもこのジモティーであげます・売ります!で取引成立すれば、その処分代がかからないどころか、お金がもらえちゃうことだってあるんです!ダブルでお得です。メルカリでは大型家電や大型家具を売るのはちょっと大変ですよね。。

比較的取引がスピーディー

近隣の地域の人との取引になることが多いので、受け渡しなどがスピーディーに対応してもらえることが多いです。

 

ジモティーで不用品を処分!その利用方法♪

ジモティーでいざ不用品を出品するなら、4つのステップがありますよ。

①個人情報の登録

出品するには本人確認が必要です。身分証の画像をアップロードしなくてはいけません。メルカリみたいにお金のやり取りを仲介してくれないので、本当に個人と個人の取引になります。安全な取引のために必要です。買う側の場合は、ニックネームと、メールアドレス、住居エリアなど必要最低限の入力だけで大丈夫なので結構気軽に利用できます。

②投稿カテゴリの選択

エリアやアイテムをしっかり確認して選びます。カテゴリを間違えてしまうと本当に欲しい方に探してもらえないので、事前にどのカテゴリに当たるか確認しておくといいです。

③商品の写真・詳細を入力

 

メルカリなどと同じで、商品のサイズや状態、引き渡し方法、条件などを入力します。他の売れてる方の記載されてる内容などを参考にしながらしっかり書くことが大切です!しっかり情報を伝えておくことはトラブル防止になります!

④価格設定

出品価格は確実に処分したいのであれば、他の中古品サイトで販売されてる価格の8~9割程度の価格にするといいかもしれません。一度設定すると、あとから値上げはできない仕組みになってます(値下げはできます)

 

ジモティーで冷蔵庫を売った私の経験談♪

私は冷蔵庫の買い替えをする時に、古い冷蔵庫のリサイクル料金が回収費用と合わせて5,500円とお店の人に言われました。

大きな家電は捨てるもの高いなぁ。。となんだか5,500円が悔しく感じたのです。

というのも、買い替えることにはなりましたが、その古い冷蔵庫まだ全然キレイで動作も問題なく動いて、購入から9年ほどの物だったんです。(じゃなぜ買い替えたのかって?!どうにも冷凍スペースの大きい冷蔵庫が欲しくてですね。。)

まだ全然使えるこの冷蔵庫を5,500円も出して処分するなんてもったいないな。。

かといって、リサイクルショップでは製造年月が9年経過してると売れないし。。

その時、ふとこのジモティのことを思い出したんです。ダメ元でその冷蔵庫をジモティーで売りに出してみました。売れないなら回収業者に頼めばいいかな?と。

するとなんと1週間もかからず15,000円で売れることになりまた!!

もともと払う予定だったリサイクル料金費用5,500円と15,000円合わせて20,500円も得しちゃったことになります!

私にとっては初めてのジモティーでの売る側での経験でしたが、専業主婦の私にとって2万円の臨時収入はとても嬉しいものでした。

もちろん売るために、冷蔵庫を1日かけて隅から隅までピカピカに掃除するのは、とても大変でしたし、取引相手とのメールでのやりとりや当日の待ち合わせなどは手間と時間がかかりました。でもそれ以上に9年間使った愛着のある冷蔵庫をまた誰かに使ってもらえる喜びと、臨時収入が金額以上に達成感をかんじました。

 

ジモティーを使う注意点

金銭的にも色々とメリットがあるジモティーですが、やはり注意点がいくつかあります。私もはじめてジモティーで購入する時は不安でした。そして何回か販売してみて思うことがあります。メルカリなどのフリマサイトとは性質がちょっと違うので、注意点をざっと説明しておきますね!

・ヒヤカシのような人が多い

「是非購入したいです!」というメッセージをくれた方に、こちらが返事をしても一向に返事がこない人がいたりします。ジモティーではメルカリなどのように購入ボタンがあるわけではありません。購入希望者とメールで受け渡しまでのやりとりをすすめていき、取引を当事者間ですすめていくので、その途中で音信不通になったりする人が多いようです。

・非常識な値下げ要求をする人もいる

メルカリなどでもコメントで「〇〇円まで値下げできますか?」とする方がいますが、その値下げの幅が常識外に大きいのは、やっぱり不快な気持ちになってしまいます。「お値下げは一定期間考えていません」「すぐに購入していただける方には値引き交渉いたします」などの条件を書いておくといいです。

・引き渡し場所の変更を希望される

指定場所をしっかり取引条件に書いているにも関わらず、突然変更を希望してくる方もいます。もし待ち合わせ場所が変更になってしまうと、その場所への移動方法や時間なども自分にとって不便になることも多いので、なるべく自分が行きやすい場所で決めましょう。

他にもジモティーのサイトで安全安心な取引のための記載があるので、しっかり確認しておきましょー!ジモティー安心安全ガイド

まとめ

大型家電や大型家具などは、処分費もいらずお金を節約できて、お金をもらうこともできちゃうジモティーはうまく使えば、かなりお得なサイトです♪

購入する側も、販売する側もルールとマナーをしっかり守って、ジモティーを活用してみてくださいね♪

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました