お庭を簡単&格安にライトアップする方法♪おしゃれなお庭に♪

DIY素人でもできる家作り節約DIY術

おしゃれなお家の門みたいにライトアップしいたなぁ

お庭が夜になると真っ暗だからなんかライトアップしたいけど、電源もないし無理かなぁ

ライトアップって毎日電気使うから結構お金かかるんじゃない??

そんな方にとってもおすすめなDIY素人でも簡単&格安なライトアップ方法があります!

それがソーラーライトアップ!

ソーラーパワーだから電源や電気は全く必要ないですし、ソーラーライト自体も思いのほか安くて、簡単に設置もできるので気軽にお庭のライトアップを楽しみたい!という人にはぴったりです!!

我が家でもこのソーラーライトを使ってエントランス周りや、お庭の木にイルミネーションをつけたりして、一年中ライトアップを楽しんでますよ♪

ソーラーライトアップのメリットデメリット

ソーラーライトアップにはちょっとしたデメリットもあります!私が感じたメリットデメリットをまとめてみました!

メリット
とにかくおしゃれで癒される

ライトアップしたお庭と、ライトアップしてないお庭では、見た目が全然違います!その光をリビングから眺めてるだけでも癒されちゃうこと間違いなしです♪ライトアップするとおしゃれになるってのが一番のメリットではないでしょうか♪

防犯面に効果あり

ライトアップがされているお家と、されてないお家では、防犯面でも一定の効果があります!高いセキュリティを設置するよりも、簡単格安なライトアップもまずは使ってみるといいですね!

設置がとっても簡単

特別な道具も、プロに依頼することもなく、とにかくただ置くだけ、という物が多いので本当に簡単に設置できます。

電気代がいらないのでコストフリー

ソーラーパワーなので、電源がないような場所でも設置できますし、日々の電気代がいらないのは本当にお財布にやさしいです。

デメリット
日当たりが少ない場所に設置すると照明時間が短い

これはソーラーパワーなのでご理解いただけると思いますが、日当たりがいいところなら明るく長い時間照明できるのですが、日当たりの悪い場所では光の明るさも照明時間も短くなってします。

ライトとソーラーパネル分離式の場合、コードが邪魔

ライトとソーラパネルが分離式のいい所は、日陰の場所をライトアップしたいと思った時に、ソーラーパネルだけ日当たりのいい所に設置すれば、しっかりライトアップできる便利なものです!ただその分離したライトとパネルをつなぐコードが地面に這うかたちになるので、邪魔になってしまいますので、見た目にもよくはありません。

 

ソーラーライトアップのやり方いろいろ

 

ひとくくりにライトアップといっても、ライトアップにもいろいろなやり方がありますので、自分がどんなライトアップをしたいか考えてみましょう!

木のアップライティング

基本的なライティング方法で、木などを下から照らし上げる方法です。

真っ暗で何があるか見えにくかった木も、下から照らせば立体的に光が当たって、とってもきれいに見えますね♪

木のシャドーライティング

外壁面が白くて、影が映る面積がたっぷりあるなら、このシャドーライティングは本当におすすめです!壁にライトアップされた影が幻想的に映し出されて、とってもおしゃれです♪ 我が家は黒い外壁なのでらいトップが半減以下です。。。

木のクロスライティング

どの方向から見ても同じような明るさになるように照らす方法です。家からみても外からみても、ライトアップされた木が同じようにキレイに見えると嬉しいですよね♪明るさの華やかさが違います♪

壁のシルエットライティング

落ち着いた雰囲気を出したい方におすすめな方法です。対象となる物をシルエットとして見せるライティングテクニックです。ホテルとかであるやつですね!

壁のグレージング

凹凸のある壁面や門にオススメなのがこの方法!凹凸があると光の陰影がより強調されて、ライトアップしがいがありますね♪

アプローチライティング

アプローチを明るくしたい人にオススメなのがこの方法。夜帰宅した時に、アプローチが真っ暗だと危険なので、足元をライトアップしておけば、安全で安心して過ごせますね♪

イルミネーション

クリスマスのように、木やフェンスにイルミネーションを付けると一気に全体の雰囲気が明るくなります!一年中クリスマスみたいにハッピーな気持ちになれちゃいますよー♪

 

ソーラーライトアップの商品いろいろ

自分がやりたいライトアップの方法にあった物をえらんでいきましょう!注意点は日当たりです。日当たりが悪い場所にはライトとソーラーパネル分離型を選びましょう。設置の手順は説明書を見ながらやりますが、ほとんどが5分以内にできちゃうくらい簡単です!

まとめ

いかがでしたか?

ライトアップのやり方も色々な方法があって、考えるだけでも楽しいですね♪もし設置してみて違うライトアップにしたくなったら、簡単にライトの位置を変えることもできるので、いろいろなライトアップの方法を試してみるのもいいかもしれませんね♪

これからお庭のライトアップを、気軽に簡単に格安にやってみたいなって方に参考にされば幸いです♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました