【英検受験】小学生の英検受験!1カ月で4級1発合格!おすすめ勉強方法

子育て

小学生で英検を受験するのに、どんな勉強方法がいいかな?

みわママ
みわママ

はじめての英検は、子供も親もわからないことだらけですそんな方におすすめな簡単&お得な勉強方法をお届けします♪

 

娘は8歳(小学3年生)で5級(勉強期間3カ月)1発合格に続き、

9歳(小学4年生)で4級(勉強期間1カ月)も一発合格ができました!

 

みわママ
みわママ

5級受験の記事はこちらの記事を是非ご覧ください♪↓

 

効率的に勉強すれば、4級は5級と同じくライティングもスピーキングもないので、短期的な勉強でも充分合格ができると感じました!!

みわママ
みわママ

これから受験される方のお役に立てれば嬉しいです♪

 

英検4級のおすすめ勉強方法

手順はこんな感じです☆

1.まずは英検4級がどんなものなのか確認する

2.単語を覚える

3.文法を一通りやる

4.リスニング問題をやる

5.過去問をたくさんやる

6.間違えたところだけを繰り返しやる

みわママ
みわママ

もう少し詳しく説明していきます!

1.まずは英検4級がどんなものなのか確認する

英検4級は中学2年生修了程度レベルです。

各級のレベルと必要単語数は以下の通りです。

5級:中学1年生(600語)

4級:中学2年生(1280語)

3級:中学卒業(2580語)

準2級:高校2年生(4080語)

2級:高校卒業(5780語)

準1級:大学生(7630語)

1級:ネイティブレベル(10030語)

 

まずは、どんな形式で問題が出されているのか過去問をチェックしてみましょう!

英検公式ホームページでは過去3回分の問題が無料で見れて、ダウンロードもできますよ♪

みわママ
みわママ

私はまずはこのホームページで過去問を印刷して、子供に見せてみました。リスニング問題も、とりあえず子供に聞かせてみました。

 

 

2.単語を覚える

小学生が英検を受けるなら、リスニングで点を取るのが鉄板ですが、単語力がないとリーディングではお話になりません。

まずは単語カードを作って、ひたすら単語を覚えることが先決です。

みわママ
みわママ

単語の暗記がカギです!

単語を覚えるためにおススメなのが、こちらの本。


 

みわママ
みわママ

調べてても多くの方はこちらの単語本をおススメしてたので私もこちらを迷うことなく購入して、単語カードを作って暗記させました。

3.文法を一通りやる

みわママ
みわママ

基本的な文法を勉強してないのに、いきなり過去問をしても、あまり意味はありません!

小学生なら親が文法の基本を一緒に教えてあげないと、なかなか進まないと思います。先生になったつもりで、参考書をもとに文法を教えてあげましょう。

みわママ
みわママ

こちらも他の方がおススメしているこちらの参考書を購入しました。小学生でもわかりやすく、教えやすい内容になってました。


 

4.リスニング問題をやる

小学生で受験する方は、小さな頃から英語に親しんできた子が多いと思うので、リスニングはきっと得意な子が多いのではないでしょうか♪

リスニングは英検公式ホームページの過去問題リスニングと、英検公式アプリで何度か練習するだけで十分だと感じました!

みわママ
みわママ

どちらも無料のものなので、とってもお得に勉強できちゃいますよ♪

 

5.過去問をたくさんやる

みわママ
みわママ

過去問に勝る練習問題はありません!一通りの文法と、単語を覚えたら、あとはひたすら過去問を解いてみるといいですね!♪

英検公式ホームページには過去3回分のリーディングとリスニングの問題、回答が無料でダウンロードできます!!

私は問題集は買わずに、この過去3回分のをダウンロード&プリントアウトして何回もやりました!

もし受験を計画しているなら、その過去問を級別にダウンロードしておけば問題集を買う必要もなくなるので、早めにどんどん先の級までダウンロードしておくのがおススメでーす♪

みわママ
みわママ

5級の受験の次は4級なので、早めに4級、3級、2級の過去問をダウンロードしておくんです♪パソコンとプリンターが必要ですが。。

参照:<英検公式>各級の試験内容と過去問

 

6.間違えたところだけを繰り返しやる

みわママ
みわママ

過去問を解いてみて、間違えた所や、単語カードでうろ覚えなところだけを繰り返し勉強して、間違えなくなればばっちりです♪

もう同じ過去問なら満点が取れる!って状況になれば、きっと間違いなく合格できますよ♪

 

英検4級を受けた親と娘の感想

小学4年生になってすぐ、勢いで受験申込をしてしまったので、受験まで1カ月半しか勉強期間がありませんでした。

5級合格からほぼ1年、英語勉強はまったくすることなく過ごしてしまったので、まずは5級の内容を復習するところからはじまりました。

勢いで受験を申し込んでしまったものの、5級の内容すら覚えていない娘を見て、合格は無理かもしれないと娘も私も感じました( ;∀;)

でも寝る時間を削りながら5級の復習、単語帳での暗記、新しい文法を覚える、過去問を解く、、と、短期的に集中して勉強していたら、5級での基礎も思い出せたようで、1カ月もすると過去問で9割正解できるようになってました。

最初はなかなか単語も覚えられず泣きそうになっていた娘でしたが、過去問がスラスラ解けるようになると、本当に楽しそうな表情で勉強ができていました♪

5級受験でも感じましたが、この英検受験を通して、試験会場で感じる今までにない緊張感や、1つの目標に向けて頑張ること、その結果が目に見える形で感じれるという経験は、とても大きな宝になるんじゃないかと思います

子供にとっての試験は、これから経験する高校受験や就職試験への小さな予行演習として、いい機会になると思うので、結果よりもその頑張る過程を大切にしていけたらいいなと感じました♪

 

みわママ
みわママ

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました